loader_logo

カラフルで充実した自分らしい人生を

Blog

あじさいのへやで提供するカウンセリングの良さ

こんばんは。

台風の影響か雨が続きますね。

東海地方では線状降水帯ができてるとか。皆さんお気を付けください。

カウンセラーってたくさんいる!?

カウンセラーって実はたくさんいます。できること、レベルも様々です。

大学院でしっかり訓練を積み、資格取得後も訓練を積んでいないと資格を更新できない臨床心理士という資格もあれば、数か月で資格が取れる○○カウンセラー資格もあります。

また、無資格でも「私今日からカウンセラー!」と名乗ればできちゃう世界がカウンセラーの世界です。

それぞれにできることをするという意味では、どのカウンセラーも頑張っています。

そのため、一概にこれはよくてこれはだめ!って話でもなさそうです。

ご自身が必要なところに繋がればいいなとは思います。

また、必要なレベルの支援を受ければよいと思います。

臨床心理士のカウンセリング技術とは?

私が持っている資格の一つ、臨床心理士についてもう少し書いていきます。

臨床心理士は、(臨床)心理学の知見に基づいて援助をしていくものです。

決して、心理士の個人的経験で援助をするものではありません。

例えば、子育てをしている経験があるから子育て相談が上手でやっている、というものではありません。

(これが実現すると世の中心理士だらけになってしまいますよね。)

ここで例を一つ。

おぼれた経験のある人が、その経験だけで救急救命士になれるわけではありませんよね?

救急救命士になるには、人を助けるための技術を磨かなければなりません。

臨床心理士もそうなんです。

心(の深い部分)を扱うための技術を磨いているのです。

あじさいのへやが提供できるカウンセリング

あじさいのへやで提供できるカウンセリング、すなわち私(代表)が得意とする手法ですが

・心を顕微鏡で観察するように自己を見つめていくこと

・感情を扱える形にろ過して言語化していくこと

この二点だと思います。

自分を構成する要素は何なのかを一緒に考えます。観察します。

そして、生々しい形ではなく自分自身で持てる形にして心を取り扱っていく・・・

うーん、ちょっとふんわりとしすぎですかね?

私も言語化が必要なようです。これからもブログで書き続けますね!

自分を見つめるってすごく大変な作業だと思います。

だって、見つめるということは自分の好きじゃない部分も見えてくるから。

冷静に客観的に安全にみられるように私はお手伝いします。

ちょっと怖いけど自分を見つめて人生豊かにしたい方、ぜひあじさいのへやを訪れてみてくださいね!